<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

ロイヤルウェディング。   

c0219595_20295268.jpg
 芸能ネタに弱いさち先生ですが、昨日テレビを見ていたら、なんと明日、イギリスのウイリアム王子とケイトさんの挙式が行われるそうです。ケイトさんが、どのブランドの衣装を着るか、騒然としているようです。どうも、おめでとうございます。お幸せに!

 やれやれ、思い出します。ウイリアム王子を生んだ、麗しのダイアナ妃とチャールズ皇太子の夢のような結婚式です。さち先生は、あのとき、歯科大学の学生でした。その頃のわたくしの日常は、水泳部の練習にあけくれ、毎日きつい実習に追い詰められ、なんだか、泥まみれの模様を呈しておりました。

 その時、テレビで、あの美しいダイアナ妃が、純白のドレスで、バッキンガム宮殿の前をパレードしていたのです。

 その美しく幸福そうな笑顔、世界中から、美貌と幸福を自分のもとに集めてしまったかのような頂点をそこに見た私でした。

 たぶん、私の口からはよだれが出ていたと思います。

 とにかく、あの頃の私には刺激的で、センセーショナルな出来事だったのです。

 あれから、20年といくばくかの年月が流れ、ダイアナ妃は亡き人になってしまい、私の、ウイリアム王子とケイトさんのウェディングを見つめる目も、すっかり変貌を遂げてしまいました。

 「ふ~ん、ケイトさん・・離婚するときは、やっぱ、王室から一生分の生活費ぐらいの慰謝料もらっちゃうのかね~・・・」

 ついテレビニュースにむかって、こんな失礼な独り言をぶつぶつ。(いや本当にすみません)

 でも、長く生きてしまうと、結婚式はゴールではなく、ほんの一つのスタートで、人生色々ありまっせ~。と思ってしまうのです。ダイアナ妃のウェディングにぽーっとなったあの頃のさち先生は、なんて汚れがなかったことか。な~んもわかっていなかったよね。

 でもやっぱ、末永くお幸せに~。

☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科のホームページ
福岡市早良区の矯正歯科
hiひ

by urakawasika | 2011-04-28 20:29 | 芸能ねた | Comments(0)

驚愕の54歳 宝田恭子先生にレッスンを受けてきました。   

c0219595_193091.jpg

 最近、よくテレビに出ておられる、歯科医の宝田恭子先生の勉強会にスタッフ二人と行って参りました。(写真 左から2番目が宝田先生です)
宝田先生は、口の周りの筋肉のトレーニング法をあみだし、アンチエイジングの実践者として、美しいお姿をマスコミにさらしておられる有名人です。
 
宝田先生は、 「ほうれい線は、正しいかみ方でうすくなる!」、なんてことを実践なさっておられます。「かむことは免疫アップにもつながる。」なんて知っているようで案外知らない、お口から発信する健康法もひろ広めておられますよ。NHKの健康番組にも頻出。なんと、最近では、「徹子の部屋」にも登場なさいました!歯科医であるとともに、美と健康の伝道者なのです。

 さち先生、自称美人女医なるも、”自称”ではない美人女医の先生にお会いしてちょっと興奮気味。先生のど真ん前の席をぶんどり、色々学んで参りました。

 まず、びっくりしたのは、54歳とは、絶対に思えないお肌のうるおい。もちろんほうれい線は、ほとんど見あたりません。え~うそ~・・・参加者みんなびっくりしました。アンチエイジング、とりくめば、みんなこうなるの?とだれもが希望をもつほど、宝田先生は会場の誰より若々しいのです。

 セミナーの説得力は、まず、宝田先生そのものです。ま、もともとお美しい方だということは間違いありません。そのあたりは、誤解のないように、みんな宝田になれる訳ではないと思います。(長く生きてくると、そういう誤解はしないさち先生です。)
 この辺は、誤解する人が多いと思いますけど、注意が必要です。

 で、何を学んだかと言うと、ハーブを利用した歯周病の予防というのもありました。先生、美しいだけではなく、ハーブの作用に目をつけ、臨床のかたわら、歯周病予防に良いハーブを見つけ出しました。なかなかの取り組みです。
 それから、アンチエイジングにかかせないイロハ。あまりにたくさんの知恵をさずかったので、ここでは全部書ききれませんが、翌日の診療から早速取り入れられるものも多く、色々やっております。 ほうれい線を目立たなくするトレーニングはもとより、若く見える入れ歯のコツというのも、いただきです。

 でも、アンチエイジングは、地道に取り組む必要があります。診療室で皆様にお教えしたいと思います。
とうの私は、死ぬほどずぼらなので、どこまで続くかかなり危ういと思っております。

 もし、私が、若々しくしてたら、宝田伝授のほうれい線のばしが続いていると思ってくださいね


☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科のホームページ
福岡市早良区の矯正歯科
hiひ

by urakawasika | 2011-04-19 20:03 | 健康,体、病気 | Comments(2)

怒濤のような組長さち先生   

 最近、過去にもまして生活が忙しくなって、ブログを書き換えるのがすっかりご無沙汰してしまいました。
 なんせ、読書する暇もない、テレビ見る暇もない、といった状況では、ブログネタが思いつきません。けっこう色んな思いつきが、頭をよぎるのですが、日々の雑雑とした生活では、浮かんでは消えして、やっとパソコンに向かうときは、泡のように脳裏から去ってしまっています。

 こんな風に人生の時間が過ぎていくのは、果たしていいことなのか、はたまた不幸なことなのか・・・と考えてみました。

 と、先日、なんと町の組長なるものがまわってきまして、やむおえず、町の総会という年に一度の話し合いに参加することになりました。
 唯一の休みである日曜の10時から、12時、町の公民館で、その年の自治会活動なるものの総括をするようです。なんせ、今まで、いつも委任状を出し、皆様のお世話になりっぱなしだったので、組長が回ってきた以上、今度は皆様のお役にたつことも大切と覚悟の一年です。

 がしかし、前年度役員の方が、色いろ議題を出し報告しているそばで、様々なクレームとも質問とも言えない意見がとびかいます。ほとんど決まった数人です。私的には、そんなのどうでもいいんじゃないかな~。皆様のために、役員を引き受けた方が、多少自分とは意見の違うことを考えたとしても、大局で問題ないなら、”承認します”、でいいじゃないの・・・と思いますが、彼らにとっては、そうもいかないらしく、けんけんがくがく・・・

 と言うわけで、終わったのは、ほぼ1時間オーバー。ふえー。きっと私のように、日曜の1時間は貴重な宝石のごとくある人が多いはず。終わると皆様、怒濤のように去っていきました。

 きっと、あの細かいことにクレームを入れていた人たちは、けっこう、ゆとりのある生活をおくられているのかもしれないな~。私のようながさつな日々を、こまねずみのように過ごしていると、細かいことは、気にしている暇もないし。

 やれやれ、細かいことが気にならない、何事も長期にくよくよしている暇もない、みたいな生活は、もしかしたら、ある時点から、ゆとりのありすぎるような暮らしができるようになると、案外、あの頃は良かったなんて、ことになるのかもしれません。

 同じ24時間でも、やはり、人生のステージで実質的な長さが違うのかもしれません。
どちらにしても、時間は大切に有意義に過ごしたいもの。余裕がなくても、本の1冊くらいは読みたいものだな、とブログを書きながら、反省しました。


☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科のホームページ
福岡市早良区の矯正歯科
hiひ

by urakawasika | 2011-04-04 21:11 | さち先生ブログ | Comments(4)