<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

さち先生が向井理君の番組を落ち着いて見れない理由。(泣)   

 最近、子どもさんの歯並び相談が多いな~と思います。
 うらかわ歯科医院が、歯並びの治療をしていることが、たんにまわりに多く知っていただけるようになっただけなのか、それとも、歯並びに関する、親御さんの意識がどんどん上がってきたのか・・・・う~ん、両方かな~。

 さて、歯並びにずっとたずさわって、私も長くなりましたが、最近の芸能界を見ると、すごくユニークなことを感じます。
人気のあるタレントさんの歯並び、というか、アゴの特徴が、とても共通しているのです。とは言っても、ほとんどテレビを見る暇のない、さち先生は、語るほど、芸能人を知らないのですけどね。

 私が、気になるタレントさんの代表は、向井理さんです。彼の歯並びと顎は、最近の人気のタレントさんのそれを代表してます。
下の顎が、前後的にとても小さく、しかも、唇から下の長さがとっても短いです。昔から三角の顎は、タレントさんには多く、顔が小さい、というほめ言葉イコール、三角あご・・・という感じではあったのですが、下唇から下の長さまで短くなってきてるのは、最近の傾向で、昔は、長さはまだありました。

 もう、アゴ、くちひるの下は、そのうち、なくなるんじゃないの~、なんて冗談を言いたくなるようなありさまで、どんどん探偵コナンの顔みたいになってきてますね~。

 昔は、池田理代子さんの漫画、「ベルサイユの薔薇」にはまり、オスカル~!なんて、叫んでいたさち先生ですが、なんとオスカルの立派な顎を見よ!

 顔は細く小さいけど、横顔はきりっと、口から下のアゴが長くつき出していました。あの突き出しをオトガイと呼ぶのですが、オトガイがしっかりあったのですよ。

 向井君の横顔を見ると、つい、下唇から下のラインをちょっと下前方に書き添えたくなる・・・・
なんて、言うと、ファンにしかられますね~。

 綾野剛さんなんかも、同じくきゃしゃなオトガイです。もちろん女性も例外ではないです。あ~、名前出てきません。(泣)

 そして、口の中に目をやれば、噛み合わせもひとくせあって、上の前歯は、しとやかに、内向きです。下の前歯にいたっては、深くかみこんでしまっているので、ちょっとくらいのスマイルでは、ぜんぜん見えません。

 そう、これが、今のトレンド。モテ系なのだよ~

 でもね。この咬み合わせの持ち主は、なんと、悲しいことに、もっとも顎のトラブルをおこしやすいタイプなのです。さらに言うと、下あごが上あごにはまりこみやすくて、肩こり、目の疲れ等、色んな症状をかかえてる人が多いことも事実なのです。

 う~ん、向井君大丈夫?と、彼が出演してる番組を見ると、そればかりが、頭の中をよぎり、ドラマのストーリーなんか目に入らなくなってしまうのです。

 あ~、やれやれ。これを職業病と言うんでしょうね。(笑)


☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科 小児歯科
福岡市早良区の矯正歯科

by urakawasika | 2014-06-21 17:13 | 健康,体、病気 | Comments(0)