<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

アナログ世代が言うのもなんだけど、学習用アプリがすごい!   

   私は、ほっとくと、アナログ人間のままでいったと思いますが、仕事上で、どうしてもパソコンを使うので、時代とともに、パソコンを乗り継ぎながら、とりあえず、同世代の中では、パソコンが使えない方には属さない人間になりました。(つまり、使えるっちゅうことです。まどろっこし・・・)

 それでも、今のスマホ時代には、すっかり乗り遅れて、ラインなんていうものは、全然使えませ~ん。(泣)最近は、PTAの連絡もラインでやるそうで、私だけ、班長さんがメールで伝えて下さいました。お手間すみません・・・ たぶん、今の私を正確に言うと、ちょっと前まではついていっていたけど、タブレット時代になったら、すっかり乗り遅れている、というのが、正確なところだと思います。

 さて、それでも、病院にCTが入って、端末をタブレットにしたのを期に、私も、マイタブレットを買いました。電話は、ガラ携が好きなので、ワイファイを契約して、小さなタブレットを持つことにしました。
 やれやれ、なんと便利なことでしょう。ネットを見たり、自分専用のアプリを落として常用したり、もうなくてはならない物になっております。

 それでも、ゲームには、理解がぜんぜんありません。子どもが、DS買ってとうるさく言ってきても、知らぬ存ぜぬを貫き通し、買ってやらずにやりすごしました。ところが、そんな私が、最近、子どもにしきりにタブレットを進めるようになりました。

 実は、ゲームと言っても、世の中、前頭葉をしっかり使わないようなゲームばかりではありません。
作り込んだ学習用のゲームが山ほどあって、漢字も計算も超苦手な我が子が、まさに救世主のような、そのソフトで、相当助けられたのです!
無料から、せいぜい数百円程度で、苦労なく、漢字が反復できるソフト。計算が反復できるソフト。そういうたぐいが、じゃんじゃんネットにアップされているではありませんか。

 最初は、それでもスルーしていたのですが、子どもがはまって、あれほど苦労していた漢字の勉強を、おもしろがってやるようになったのを期に、私の、古い考えは打ち破られました。
 最近は、お宝ソフトを探すべく、検索とにらめっこをしている始末です。

 そして、検索してみれば、予備校の授業もいつでも聴けるソフトもあるし、高校世界史だって、高校物理だってある・・・・TOECにチャレンジする人の学習ソフトとか、漢字検定用のソフトとか、まさに、子どもから、大人まで、すごいボリュームです!
過去、私の学生時代は、暗記との戦いでした。膨大な量をとりあえず、素早く暗記できた物の勝利・・受験はそんな側面があります。暗記力が、人より劣っている私は、ほんとに苦労しました。やっと、暗記カードを作った時には、精も根も尽き果てて、試験はさんざん。やれやれ、未だに心が痛む・・・・


 でも、目の前にあるソフトは、クリック1つで、しゃんしゃんと、画面が変わり、暗記の苦手な私も、どんどん反復ができます。賢い人が作ってくれているので、私が苦労して作った暗記カードなんかより覚えやすいし、何より、反復スピードがいい。

そんなわけで、最近のさち先生ときたら、受験生の患者さんを捕まえては、
「勉強に、タブレット取り入れなさいね~。漢字?高校生の漢字の反復なんて、疲れた時に、遊び感覚でやれるから、すぐ覚えちゃうよ・・・」
なんて、ついついおせっかいなことを言ってるしまつです。

 でもね、ほんと、時代はかわったのね~~~ため息が出そうな、秋の夕暮れでした。

by urakawasika | 2015-11-05 19:02 | こんなの知ってます? | Comments(0)