あー!スピーカー   

 さち先生が小学生の頃、我が家に大きなステレオがやってきました。あの頃、居間にはピアノとステレオというのが、ちょっとおしゃれなアイテムでしたねー。
 ステレオなんて言葉は、今も使われているのかなー・・・。もちろん、レコードです。カセットテープレコーダーがセットになっていて、レコードをテープに落として、ラジカセで聴きながら、試験勉強をしていました。

 ステレオのスピーカーは、そうだねー。ちょっとしたダンボール以上の面積をとっていました。だから居間は、ステレオの上がサイドボードみたいになって、物置と化していました。
ステレオは父が、10万円以上はたいて我が家の一員にした自慢の品でした。その頃の10万円は、今より価値が高かったと思います。

 さて、さち先生はスピーカーを買いました。ネット配信される様々な音のサービスを、もっと美しく聴きたいなーと思ったからです。

 向かった先はドンキホーテ。
 スピーカー売り場で低音を響かせる小さなスピーカーが目に留まりました。よしこれを買おう!
 値段を見て驚きます。なんと3000円さえしません。

 あーなんと時代は変ったことでしょう。そのスピーカーを持ち帰り、早速パソコンにつないだら、ひえー・・・これは、あの父がどでかいステレオを買ってきた時の、あの音さえ、しのぐような音響。(たぶん)

 さち先生、うれしいというよりも、なんだか切なくなりました。

 きっとあのステレオを開発したソニーの(いやパイオニアというメーカーか?)創始者盛田さんだって、あの時代のスティーブジョブズ氏に相当するだろうに、今は、そんなの当たり前、ずーっと前からあった代物のように誰も、何にも思ってない。
 こんなすごいものが、こんな値段で当たり前のように売られて、どこかに泣いている人がいるんじゃないかしら・・・

 そのスピーカーをつなげてしょっぱな、エリッククラプトンのレーラにアクセスして、ちょっと懺悔(ざんげ)しながら、美しい音色がもたらす幸福に身を沈めるのでした。・・・
 
 多くの、スティーブジョブズ氏よ。どうもありがとう。



by urakawasika | 2012-02-11 02:09 | Comments(2)

Commented by けい at 2012-02-12 20:26 x
さち先生、ただいまです~!
お忙しい中お話してくださって 本当に嬉しかったです:;
すごーくすごーく お会いしたくなってしまい。
後ろ髪をひかれながら帰りましたよ~。。

今回は母優先でなかなかわがままできずでしたので^^;
いつかまた一人で行きたいと思います
その時はお会いできましたら嬉しいです^^。

レイラ。サイコーですね~♪
Commented by urakawasika at 2012-02-13 00:13
けいさん。お電話ありがとうございました。感動です。
もっとお話したかったです。
 声の感じがとってもしっとりして、きっと美人に違いない・・と思いました。

 ハウステンボスはやっぱり寒かったですね。だって、九州は寒波に見舞われていました。
 でも、お母様はきっとうれしかったでしょうね。私はそんな親孝行なかなかしてないです。

 今度絶対お会いしましょうね。ブログって不思議ですねー。
 文章を読ませていただいて、書いてくださって、まるで文通みたいなので、旧知の友人みたいで、お話しててもあんまり違和感がありませんでした。

 ほんとお疲れ様でした~。
そして、ありがとうございます。

<< お天気おねえさんになった奈々子ちゃん IP電話と前歯 >>