タグ:うらかわ歯科医院 ( 4 ) タグの人気記事   

2019年 平成が終わりました~   

あけましておめでとうございます。


 とうとう、平成は終わりましたね。昭和が終わった時のことを思い出します。昭和が終わる年の暮れ、昭和天皇の様態が悪くなって、日本中がその動向を見つめつつ、新年を迎えました。確かお正月番組も自粛していました。そして、新年になって、何日か経ち、ついに昭和天皇が崩御なさいました。昭和が終わった。・・・・若い私も、なんとなく、動揺していました。未知なる世界に飛び出す不安感だったのでしょうか。

 今となっては、あまり思い出せませんが、それと前後するように、昭和の歌姫、美空ひばりさんが亡くなりました。大学病院に勤めていた私は、年配の看護婦さん(その頃は、まだそう呼んでいました。)が、その朝、「美空ひばりが亡くなった!。」と、泣かんばかりの迫力で叫んでいたのを覚えています。
 
それから、しばらくは、激動の昭和を検証する番組がたくさん流されていました。

 今年は、それと対比するように、平成を検証する番組が流れます。平成も30年を経たので、昭和を知らない世代が、時代の中心になりつつあります
「平成を検証する、というと、みなさん、昭和のつけを、平成がどうつけたか、という話に終始するようですが、僕は、平成生まれなので、そういう言い方は、ちょっと違和感があります。」

 そういうことを、若いコメンテーターが言っていました。なるほどな~・・・平成生まれの息子も、私が鼻歌を歌っていると、

「ねえ、それ”ショウワ”の歌?」
なんて、無味乾燥のイントネーションで聞いてきます。”昭和” と言え!、私はむっとします。でも、彼にとっては、私が明治時代を思うようなもので、大隈重信が闊歩している時代を自分の時代と思えないのと同じことなんでしょう。

 さて、平成が終わった今年、どんな年になるのでしょう。年末に届いた出先不明の請求書には、会社名だけで、電話番号さえ書いてありませんでした。しかたないのでネットで調べたら、その会社は、取引のある会社が、集金業務を委託した会社だとわかりました。やれやれ、今時は、クレームや、問い合わせに人手を使いたくないので、電話番号さえ書かないというのが当たり前のように通る時代なのでしょうかね~。

 企業の信用とか、誠実とか、そういうのはコストがかかる。ならば、コストのかからないことを追求しよう。責任取らず、もうけは取ろう! 平成30年をかけて、そちらに舵取りしてきたように感じるのは、昭和世代だからでしょうか。なんかこのごろ憮然とすることだらけ。

 でもね、もう少しいけば、たぶん、捨てていく物を、もう一度拾うのが、今最も新しい、ということになる、と思うよ~。人間の本質はかわらないものだから。

by urakawasika | 2019-01-07 12:36 | 社会 | Comments(0)

今時の男子の女子力   

  先日、大学の水泳部の同窓会に行って参りました。
 わが母校は、九州歯科大学体育学部と言われるほど、運動部が熱血で、まるで、中学か高校の運動部のように、どの運動部も、マジに練習してました。
私も、当時、バブル絶頂に達する華やかなりし頃、女子大生ブームの渦中にいる、他大学の同級生を横目に、毎日、真っ黒に日焼けしながら練習の日々を送っていました。ついでに言うと、高校生のようなカリキュラムに実習。あーほんとに、律儀な毎日でしたよね。水泳の練習は、途中から室内プールになったので、真っ黒はさけられたものの、塩素で髪はぼさぼさ、帰ったらばたんキュー。

 でもまあ、おかげで、その後、診療に必要な体力はつけていただきました。
c0219595_11264244.jpg

 さて、OB会の後輩達を見回してみたら、今では、週に3回だけの練習になり、ちょっと同好会ムードになっています。今や歯科大学の半数を占めるに至った、女子学生も、顔が小顔でかわいらしい! 青春してるな~と、ほほえましく感じます。

 さて、彼らを、3次会に、フルーツと決めて、先輩OBが引き連れていったら、かわいい男子生徒も混じっていました。

 ちょこんと円卓を囲む彼は、色白で女子力が高そう。気配りできて、でしゃばらず、やさしくほほえんでいます。たくさん残ったフルーツを、私が

「若いんだもの、焼き肉食べ放題とか行ったら、店をつぶすほど食べるんでしょ!」

なんて言いながら、彼に回してあげたら、
「ぼく、そんなに食べません。」

と上品にのたまう。

 そういえば、次期キャプテンも女性だといってたっけ。

 私たちが現役部員の時代なら、なんか、こうはいかないな~。男の先輩部員は、食べるし飲むし豪傑だらけ。おまけに、お酒が入ると女子部員の前で、平気で脱いだり、どうにかしてくれ~って輩がいっぱい。ほんとに、月日は色んなことをかえてしまうのね。

  思えば、以前うちにいた男の先生方も、女子力が高かったことを思い出します。弁当男子もいました。今では、その女子力をいかして、とっても良いデンティストになって、開業してがんばっておりますが、ちょっとしたカルチャーショックを感じた物です。

 振り返れば、私の若い頃も、すでに男女平等と普通に言われてはいましたが、いま考えれば、今よりぜんぜん雰囲気が違ったのでしょうね。

 ちょっと、元気な女子とけっこう女子力の高い男子が、いっしょに先頭でがんばっていってる。なんだか、そういう図が目に浮かび、隔たった月日を感じてしまいました。
夜になって、家に帰って見回すと、ぜんぜん女子力のないわが夫がおりまして・・・う~ん。我が息子は、是非、女子力を高めたいものだ、と思ってしまうのでした。


 

by urakawasika | 2015-09-12 11:22 | 社会 | Comments(0)

うらかわ歯科の新年度   

c0219595_1644999.jpg

1ヶ月もブログを更新してないので、スタッフに、だめですよ~、と言われてしまいました。なんだか文章が書けないときもあって、ついつい更新をさぼっておりました。
さて、これは書かなくちゃ、というイベントが、ここ1ヶ月うらかわ歯科では目白おしでした。

 4年いっしょに働いてきた良子先生が、事情で退職されることになって、涙のお別れをしました。(残念ながら結婚退職ではありません・・・)良子先生のファンも多かったので、患者さんもがっかりしていらっしゃるかもしれません。癒し系のおっとりした女医さんでした。仕事もがんばってほしいけど、良い男性に巡り会ってくださいませ。さち先生応援しています!

 さて、かわって、秋月先生が、うらかわ歯科に加わりました。女医さん4名、院長1名という、少し、院長が肩身の狭い環境でしたが、秋月先生が来られて、ちょっと職場が雄々しくなりました。(?)秋月先生
は、なかなか頼りになる男子です。

 さて、その合間に、チーフ衛生士が結婚しました。明るく元気な職場の花の、みゆき衛生士。みんなでお祝いにかけつけました。

 お相手は、マラソンが趣味というヘルシーイケメン。みゆきちゃんが、おしゃべりなのと対照的な、寡黙な男性のようです。

ほんとにほんとにおめでとう!  院長、恥ずかしながら、ご挨拶に立ちました。さち先生、妻として、ちょっと心配だったので、前日に原稿チェックさせてもらいました。(笑)なんせ、過去に、院長はへたくそな挨拶をして、私ににらまれたことがあります。(笑)
 今回は、うんいいかな~。みゆきちゃんのエピソードも上手に織り交ぜていました。

 ま、でも、当日、あがってしまって、院長の声のトーンは下がり、あらら・・・暗い!

みゆきちゃん、ごめんね!立ちげいこチェックすべきだった。ま、でも、院長もがんばったんです。許してね!

でも、結婚式はいつ行ってもいいですね。空気が幸せに満ちてます。産休とるまで、今までどおり、働いてくださるそうで、ほんと、ありがとう!旦那様、家事の分担よろしくね。


☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科 小児歯科
福岡市早良区の矯正歯科

by urakawasika | 2012-04-27 16:45 | うらかわ歯科エピソード | Comments(0)

お天気おねえさんになった奈々子ちゃん   

c0219595_17212052.jpg
 うちの奈々子職員が退職となりました。
 彼女の経歴はとってもユニークです。
桐朋学園演劇科を卒業して、お天気おねえさんを目指して、気象予報士の勉強中。なんで、そんな人がうちのうらかわ歯科医院に?ときっと思われることだと思いますが、秘書業務を募集しているときに、何を思ったか、彼女は面接にやってきました。
 とても、素敵な笑顔と、前向きな発言にすっかり、さち先生は魅了されて、採用させていただきました。

 直接患者さんにあたる業務ではなかったのですが、週に3日くらい、歯科医院に横たわる、いわゆる雑雑とした業務をこなしてくれました。大きな目と、透き通る声。さすが、桐朋学園演劇科です。

 そのうち、うらかわ歯科演劇隊を作りたいな~。と思いながら、月日は流れ、彼女も、仕事をしながら、目標へと着々と駒を進めていきました。

 さて、時は満ち、奈々子ちゃんも実力をつけ、なんと、待望のお天気おねえさんの道が開けました。

 奈々子ちゃんは、4月から、くまもと朝日放送の帯番組の天気予報を担当できることになったのです。

 4月から、熊本市民は奈々子ちゃんの顔を毎朝テレビで見ることになるでしょう。
 本当におめでとう。未知なる土地熊本で、色んな出会いがあることを祈ります。
 1年間、うらかわ歯科医院を手伝ってくれてどうもありがとう。
みんな応援してま~す。
 ま、慾を言えば、福岡の朝日放送が希望だったけど・・・ユーチューブにアップしてください。見たいです。

 忘年会で突然思い立ってやった、うらかわ歯科聖歌隊で、ナレーションをしてくれたのが昨日のことのようです。まったくハモらないうらかわ歯科聖歌隊で、ゆいいつ、優雅にナレーションをしてくれました。あの声は、もううらかわ歯科では聞けませんね。

 でも、そのうち、福岡局にも採用されて、福岡の顔となるかもしれません。
その時は、うらかわ歯科をよろぴくね~!!


☆面白ブログランキング。投票クリックよろしく☆
人気ブログランキングへ

うらかわ歯科 小児歯科
福岡市早良区の矯正歯科

by urakawasika | 2012-03-02 17:23 | うらかわ歯科エピソード | Comments(4)